コミュニケーション講座

講座の概要

この事例は、精神疾患者をご家族に持つ方々の家族会で、「コミュニケーションの取りにくい精神疾患のご家族と、いかにして効果的なコミュニケーションをとるか」というテーマで行いました。

具体的には、

  • 感情的になること、コントロール願望、甘えなどによってよい家族関係を築けななくなること
  • 十分に相手の話を聞かないために、誤解が生まれて、関係性がますます悪化すること

などを話し、その後で、カウンセラーが使う傾聴スキルの練習をやりました。その際に単にワークを行うだけでなく、どんなスキルをどれだけ使ったかを見える化する独自のチェックシートを使っています。

受講者の声

-

執筆者: